Works

実績・製品紹介

自社製品

甲状腺機能異常症
AIスクリーニング

橋本病、バセドウ病などの甲状腺機能異常症を絞り込むAIスクリーニングは、クラウド・サービスとして2018年より稼働をしており、都内の病院施設等に於きまして人間ドック、健康診断の血液検査値を用いてAI解析を開始頂いています。
当AI解析技術は、東北医科薬科大学薬学部医薬情報科学教室にて開発された技術を用いています。

自社製品

がんAIスクリーニング

甲状腺機能異常症AIスクリーニングの開発で培いました知見をもとに、 一般検査データのAI解析による重大疾患の将来リスクの算出が出来るように、研究開発を進めております。「健康リスクAIスクリーニング」との名称でスマホ利用による個人向けのサービスの開発を致しました。

自社製品

ペットAI健診

最新の開発として、動物(犬猫)の臨床検査データをAI解析することで、早期に疾患を発見する技術を開発し、動物病院等での使用開始の準備を進めています。

受託製品

AI解析受託業務

テレワーク関連
勤怠管理業務へのAI活用

医療サービス関連
AI活用視力回復アプリケーションの開発

新型コロナ影響度関連
消費者動向変化の解析法の開発